20150812「読書感想文サポートフォーマット」

0

    僕には小学生4年生と2年生の子供がいます。
    夏休みの宿題を頑張ってやっていますが、
    どうやら読書感想文が苦手のようです。

    かくいう自分も小学生の頃は読書感想文が大嫌いでした。
    本は大好きでたくさん読んでいましたが、書くのは嫌い。
    日記ですら書きたくありませんでした。
    物書きになったことが信じがたい程にダメだった。

    あれ、何でだったんだろうなぁ・・・

    自分の過去を振り返ったり、子供たちにリサーチして
    分かったとっても簡単なことことがあります。

    「何から書いていいか分からない」

    「変なこと書いて笑われたくない(怒られたくない)」


    大人でも当てはまるかと思います。文章苦手な方多いです。
    仕事だったら報酬頂いてライティングしますよ(笑
    それを夏休みの宿題でやってるのが「宿題代行」なんですね。

    親としてはせっかくの「子供が難題を乗り越える機会」を
    見守ってやりたいと思います。

    かといって、何時間も何時間も原稿用紙の前で座らせるのも違う。
    「例えばこんなやり方あるよ?」ぐらいは教えてやってもいいだろう。
    でも親の方も苦手な場合、どうしていいのか分からない。
    なので、こんなの作ってみました。

    「読書感想文サポートフォーマット」

    シンプルに、「子供の考える余白」を残したフォーマットです。
    ですが、プリントアウトして子供に丸投げはしないでください。
    時間を作って子供と一緒に考えて下さい。
    問い掛けにはたくさん答えるように誘導して上げて下さい。
    最初は箇条書きでもいいです。徐々に文章に仕上げれば大丈夫です。

    誰かに思いを伝えることって楽しいですよ。
    その一つに読書感想文も入っているんですから!

    37+c「読書感想文サポートフォーマット」
    (↑クリックするとサイトに移動します)

    ==================


    「言葉にならないを、言葉にする」

    関西のコピーライティング・文章制作
    『37+c』


    ==================
     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    37+c サイト



    「言葉にできないを、言葉にする」

    頭の中の言葉にできない思いやアイデアを言葉にすることが、セールスやマーケティングへと繋がっていきます。
    問題解決のための、コピーライティングとテキスト制作を展開しています。

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM