20150810「帰ってきた夜型」

0
    数年前に朝型生活を徹底しようと試みた。
    そう、試みたということは「定着しなかった」のだ。

    元々睡眠の質が悪く、熟睡とは縁遠い状態。
    基本的にかなりの夜型で、独身時代は昼夜が完全に逆転していた。

    なんとかそこいらを改善しようと筋トレをしたり、
    深夜の食事をやめて小食にしたりしてみた。
    その一環が朝型生活への移行だった。

    何よりたまたま歯医者の待合室で目にした雑誌の特集が
    「男の早起き〜エグゼクティブは早朝から動く」
    みたいなタイトルのものだった。(うろ覚えで適当なタイトルです・笑)
    簡単に言うと企業の社長やCEOは4時や5時に早起きをしている。
    つまりは金持ちの条件の一つは「早起き」だと示唆するものだ。

    ・・・早起きするでしょ。

    自分なりに工夫したり二度寝の原因を探ったりして、
    割と頑張ったんだけど、結局続いたのは筋トレだけでした。
    それでも6時半から7時の起床になってはいた。
    その頃は10時半に事務所入りしてたから
    何が何でも9時半には家を出ていたというのもあるが。

    で、今年事務所を離れて時間の使い方が変わった。
    時間に囚われなくなった。(※これに関してはまた別で書きます)
    そうすると夜中も作業時間に入ってくる。
    そう、徹夜をするようになる。
    年齢的に体力が落ちてきているから完徹ではないけれど、
    それでも家族が起きてくる頃に仮眠を取る。

    「ま、締め切りが午前10時だから徹夜すりゃいけるな」

    なんてことをサラッと考えるようになった自分は夜型なんだ。
    徹夜がダメとか朝型がいいとかそんなのはないけど、
    結局は時間との向き合い方なんだ。

    こんなふうに「夜」考えていることを「朝」考えるようになるのかな。
    そこまたフラットに考えていこうか。

    ==================

    「言葉にならないを、言葉にする」

    関西のコピーライティング・文章制作
    『37+c』

    ==================

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    37+c サイト



    「言葉にできないを、言葉にする」

    頭の中の言葉にできない思いやアイデアを言葉にすることが、セールスやマーケティングへと繋がっていきます。
    問題解決のための、コピーライティングとテキスト制作を展開しています。

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM